>  > 若干残念な女の子がやってきた。

若干残念な女の子がやってきた。

こちらとしては平和に会話をして、女の子の身体を適度に楽しみたいと思っていたのですが、全てノータッチの女の子でした。セクキャバなんだから触ってもいいじゃんと思ったのですが、女の子が拒絶してくるんですよね。トークは普通にしていたのですが、こちらが胸に手を伸ばそうとすると、「それはちょっと」とうまく回避。「ささ、お酒を飲みましょう」と言ってくれるのですが、いやいやこっちはおっぱいを揉みたいんだよという感じ。そのまま時間までうまくかわされて、こちらも全力で楽しむことはできませんでした。途中からは萎えてしまっていたので、女の子との時間もイマイチでしたね。次使う時は、もっと積極的に身体を許してくれる女の子がいいなぁと思います。こういった店だからこそ楽しめるものを期待していたのに、若干裏切られた気分です(笑)。次も股使って行こうと思いますが、たくさん触らせてくれる女の子にしたいなぁと思っています。性格に関しても若干アレだったんでね。

[ 2015-05-08 ]

カテゴリ: セクキャバ体験談